ヤミ金に手を出す前に、ブラックの人でも借りやすい街金を試してからでも遅くありません。闇金(ヤミキン)で一生返済が終わらず苦労する前に、ここなら貸してくれるマチ金があります。

闇金以外で今日すぐ借りれる消費者金融

闇金以外で借りれる所

どこからも借りれない人でも、ここなら借りれる金融会社

どこからも借りれない理由①は総量規制

どこからも借りれないという人は、すでにプロミスモビットレイクALSAアイフルといった大手の消費者金融からお金を借りたことがあると思います。
これらの借り入れ金額の合計が年収の3分の1を超えると、新たな借り入れはできなくなります。これを総量規制と言います。
例えば年収が300万円の人なら、借りられるのは最大で100万円までという事になります。

総量規制が理由で借りれない人が借りる方法

総量規制が理由で借りれない人は、借りる所を選べば、すでに年収の3分の1借りていても借りられる可能性があります。もちろん、闇金や名前も知らないような消費者金融ではありません。

総量規制対象外のお金が借りれるところ
総量規制は、消費者がお金を借り過ぎて困ることがないように設けられた決まりです。ただし、この決まりが適用されるのは消費者金融から借りる場合なので、銀行から借りる場合は総量規制は関係ありません

最近は『総量規制対象外』で集客することがNGになってしまったため、大々的な広告がうてなくなってしまいましたが、ルールが変わった訳ではないので銀行からなら借りれます
しかも銀行から借りる場合は300万円以下の借り入れは所得証明書不要です。銀行がこのキーワードを使って大々的に集客するのはNGなので、よく見なければ気づかない所に書かれています。

借りれない理由②は申し込みブラックかも!?

申し込みブラックとは、短期間に沢山のところに申し込みしてしまうと怪しい動きと見なされて借りにくくなる状態のことです。
借り入れの申し込みをしてから半年も経てばリセットできる一時的なものですが、その半年間は審査に通りにくくなりますので注意しましょう。
合い見積もりのような気軽な気持ちで複数社に申し込みするのは控えるべきです。
短い期間中に複数社に申し込みをするなら、多くても3社以内に絞り込みましょう。

すでに多重申し込みしてしまったなら

すでに4社5社と多重申し込みをしてしまったけれど、どうしても今お金を借りたいという人は、闇金業者だけは絶対にやめてください。

闇金から借りなくても、小さい金融会社なら審査基準に独自性があるため、多重申し込みでも貸してくれる所はあります。

多重申し込みでも借りれる中小クラスの金融会社はこちら
 

闇金より借りれる正規の消費者金融


他の会社で申し込みをしたけど、全部断られてどこからも借りれないという方。
こういう状況になったとき、どうすればいいのでしょうか?
闇金、サラ金を探してまで借りようとする方もいるようですが、ヤミ金業者だけは絶対に借りてはいけません。
闇金でなくても借りれる、正規の金融業者はあります。
しかも闇金が初回で貸す金額はせいぜいが1~2万円程度ですから、中小金融でも正規の所から借りる方が、審査も融通が利いてよっぽど希望金額を借りることができます。

無審査とか融資率100%とか謳っている所はまず闇金と思っていいでしょう。
どうしても借りたい場合、ついそんな言葉に騙されてしまう事もあります。
しかし、厳しい取り立てにあって、結局は生活が上手くいかなくなる可能性が高いです。
専任のアドバイザーがご融資できる方向で相談にのってくれる所がありますので、融資して欲しい理由と金額を正直に申告すると、打開策を提案してもらえます。

ここで紹介しているのは闇金ではないので審査はありますが、融資実行率が50%以上の金融会社もあります。
5割以上と一口に言っても、10人申し込んだうち6〜7人は借りられている所です。
申し込めば100%確実に必ず借りれるという訳ではありませんが、正規に登録されている金融会社の中ではかなり借りやすいところなので、気になる方は申し込んでみることをお勧めします。

どこからも借りれない人でも、ここなら借りれる金融会社
ピンポイントで借りやすい今が狙い目の所←新しいローンなので実績作りで今なら審査が通りやすい
総量規制関係なく借りれる大口融資が得意な金融会社

-闇金以外で借りれる所

Copyright© 闇金以外で今日すぐ借りれる消費者金融 , 2022 All Rights Reserved.